M.Katsuyama PhotoWORLD Top
Workshop Win
講座概要
 Workshop Winでは、主催者である写真家勝山基弘の独自なカリキュラムにより、写真に興味を持ちカメラを購入してこれから写真を始めようという方から、作品展を行いたい写真集を作りたいプロとして活動ができたらと思っている方、現在銀塩でプロとして活動しているがデジタル撮影・処理の技術を学びたいという方まで、それぞれの要望に応じたコースが用意されております。
 Workshop Winのコースを大きく分けると、インターネット活用した新しいタイプの通信教育とマンツーマン出張個人レッスンに分かれます。
 インターネット通信レッスンでは、全くの写真初心者のためのコースからプロの仕事を指導するコースまで各種用意されております。また、デジタルカメラの普及により身近になったデジタルフォトについてのコースも用意されております。さらに、インターネットホームページの制作のためのコースもあります。このほか、インターネット通信レッスンでは、受講者の希望によりオリジナルなコースを設定することも可能です。
 マンツーマン出張個人レッスンでは、受講者の自宅もしくは屋外での撮影指導等、受講者が任意に設定した場所が学習の場となります。
 普通の勉強のように、塾と家庭教師の違いは歴然です。例えば、作品講評受ける場合、作品を教室まで持っていくことの煩わしさがなく、出張個人レッスンのシステムの場合、時間の許す限り自分の撮影した作品の講評が受けることができます。また、コンピューターを使ったPhotoshopやHP制作のレッスンの場合、自分のコンピューターを使って学習することができ、効率の良い学習が可能となります。もちろん、コンピューターの設定や配線、トラブルの解決法などについても学習することができます。
 その他、会員特典として写真家勝山基弘とのチャット・Eメールによる質問の受付、会員の要望または参加者募集による屋外撮影実習やモデル撮影の実施などを行います。
 インターネットをベースとした、独自な形態をとる写真教室ですが受講者と講師のインタラクティブな交流により写真やデジタルフォト等を楽しく学べるワークショップです。
 10数年にわたる写真家勝山基弘の写真家養成教育の経験を生かした画期的なシステムにより、本当に役に立つ技術と知識を学んでいただければ幸いです。
コース説明
基本会員
入会金  10,000円 年会費  12,000円
 会員専用のチャットルームの使用と、会員の要望やWorkshop Winからの企画による自由参加型の屋外撮影実習・モデル撮影実習・作品講評会などに参加することができます。
 毎月1回、写真家勝山基弘がチャットに参加致します。
 チャットルームでは、会員相互の交流はもちろん、情報交換、写真やデジタルフォト、インターネットに関する質問を、直接聞くことができます。
マンツーマン出張個人レッスン会員
入会金   10,000円
年会費   60,000円
レッスン料 チケット1枚/1時間 毎月3時間以上の受講が必要
    4枚綴りチケット 28,000円
    10枚綴りチケット 65,000円
        または
    毎月1レッスン(2時間)限定 18,000円/月1回
その他    
   交通費 実費
   交通費はJR渋谷駅を起点として計算
 会員の方が指定した場所に講師が赴きレッスンを行います。
 自宅でのレッスンはもちろん、各自が撮影したい場所で指導を受けることが出来ます。
 レッスンの内容については、会員の希望により適切なカリキュラムを立てます。
 写真やコンピューター(Mac・Windows)のレッスンはもちろん
カメラやコンピューターの購入への同行アドバイス、インターネットのセットアップなどもレッスン内容としてリクエスト可能です。
 特にコンピューター関係のPhotoshopやインターネットホームページ制作のレッスンについては、自宅の自分のマシンを使ってレッスンを受けられることは、上達への近道となります。
 写真関係のレッスンについても、自分の興味のある場所を被写体に撮影テクニックを学ぶということは、楽しく実践的に効率よく撮影のノウハウを学ぶことができます。
 全くの基礎から丁寧に教えてもらいたい、一般のお教室的なレッスンでは自分の学びたいことが学べない、アーチストとして写真と関わり個展の開催や写真集の出版をしたい、プロとして必要なテクニックと知識を実践的に学びたい、定年退職後の趣味として写真を極めたいが若い人に交じっての勉強は辛い方などに最適なコースです。
 また、チャットルームを利用し会員同士の交流を図るとともに、写真やコンピューターについての質問を直接聞くことができます。
 さらに、会員の要望やWorkshop Winからの企画による自由参加型の屋外撮影実習・モデル撮影実習・作品講評会などに参加することができます。

マンツーマン出張個人レッスン 受講例
◎受講例 写真関係
  レッスンの内容については受講者と話し合いやレッスンの進行とともに決めていきます
  ここにあげたものはあくまでも1つの例としてお考えください
  レッスンが進むにつれ全くの初心者の方でも
    いろいろな素晴らしい写真の世界を学ぶことができます
これから写真を
初めようと思う方
  のためのレッスン
予算と使用用途に見合ったカメラ機材の購入指導
購入したカメラの基本的な使い方と写真撮影の基礎
受講者の撮影したい被写体・シチュエーションを中心とした
   撮影テクニックを学ぶ
作品講評
作品創作の進め方の基本的な方法を学ぶ
作品発表の方法等について学ぶ  etc.
現在持っている
カメラを使用して
より良い写真が
撮れるように
なるためのレッスン
受講者の持っているカメラを十二分に活用するための
   撮影基礎とカメラ操作法を学ぶ
受講者の撮影したい被写体・シチュエーションを
   中心とした撮影テクニックを学ぶ
写真アート史・名作写真・有名作家の撮影法解説
作品講評
作品創作の進め方の基本的な方法を学ぶ
作品発表の方法等について学ぶ  etc.
現在テーマを持って
撮影をされている方
 のためのレッスン
作品講評ならびに制作指導
テーマに沿った撮影を行うための撮影テクニックと
   写真創作論を学ぶ
撮影しているテーマと同様なテーマで撮影された
   名作の鑑賞と解説
撮影されたテーマ作品を写真展や写真集
   雑誌社への持込などにより発表する方法について学ぶ
プロとして
写真撮影を
仕事としたい方
 のためのレッスン
プロの仕事について概要
受講者の希望する撮影分野(プロとしての撮影分野)解説
希望する撮影分野について必要な撮影テクニックを学習する
プロとして売り出すための方法について学ぶ
◎受講例 コンピューター関係
 レッスン内容については受講者と話し合いやレッスンの進行とともに決めていきます
  ここにあげたものはあくまでも1つの例としてお考えください
   基本的にはコンピューターの基礎事項から
         デジタルフォト・DTPについての学習が対象となります
   受講者の持っているコンピューターを使用してのレッスンとなりますので
         レッスンに使用するソフトは受講者が所有している必要があります
これから
コンピューター
(Macintosh
   やWindows)を
初めようと思う方
 のためのレッスン
予算と使用用途に見合ったコンピューター機材の購入指導
購入したコンピューターのOSについての基本的な使い方
デジタルフォト基礎事項の学習
プリントやネガ・ポジからの
   スキャニング(デジタルデータを制作)
Photoshopを使った基礎事項ならびに各種創作方法を学ぶ
作品講評・作品創作の進め方の基本的な方法を学ぶ
作品発表の方法等について学ぶ  etc.
デジタルカメラを
使用した
写真創作のレッスン
受講者の持っているデジタルカメラを十二分に活用するための撮影基礎とカメラ操作法を学ぶ
受講者の撮影したい被写体・シチュエーションを中心とした
    撮影テクニックを学ぶ
デジタルデータの制作方法
    Photoshopによる創作方法を学ぶ
作品講評・作品創作の進め方の基本的な方法を学ぶ
作品発表の方法等について学ぶ  etc.
コンピューター
(MacintoshやWindows)を
暗室代わりに
写真創作をしたい
と思う方
のためのレッスン
デジタルフォト基礎事項の学習
プリントやネガ・ポジからの
   スキャニング(デジタルデータを制作)
Photoshopを使った基礎事項ならびに各種創作方法を学ぶ
デジタルデータからの作品プリントや印刷用データの作成
作品講評・作品創作の進め方の基本的な方法を学ぶ
作品発表の方法等について学ぶ  etc.
インターネット
 ホームページ
 を制作するレッスン
インターネット概要
HTMLの基本について
ImageReady等トウを使った
    インタラクティブなホームページのデザイン
サーバーへのデータ転送・ウェーブページの公開について
etc.
QuarkXpressを使った
 DTPのレッスン
DTP概要
QuarkXpressの基本操作と紙面レイアウトについて
etc.
     ◇インターネット通信レッスン会員のレッスン内容を
                 マンツーマン出張個人レッスンで行うことも可能です
インターネット通信レッスン会員
         
入会金 10,000円
会費(3ヶ月間) 4,000円
レッスン料 
25,000円/1コース3ヶ月間
複数同時受講の場合    2コース目以降 12,500円
   他のコースで受講継続の場合→継続コースより 15,000円
   複数同時継続受講の場合→→2コース目以降 12,500円
   継続のため 別途会費(3ヶ月間) 4,000円は必要
   カスタムコースについては テキスト製作費用として 別途15,000円が必要です
 写真撮影の通信教育はいろいろありますが、インターネットを活用したインタラクティブな指導が受けられるのがWorkshop Winのインターネット通信レッスン会員です。
 写真家勝山基弘が独自に制作したテキスト使用し各自学習していただきます。
 一般の通信教育との違いは、テキスト内容についての質問、疑問などが生じた場合、E-mail使って質問することが可能です。また対話による質問を希望する場合には、チャットルームを活用できます。各自の作品講評についても、E-mailによる書類添付により添削指導が受けられます。
 テキストは各コース月一回、計3回の配布となります。
 また、会員の要望やWorkshop Winからの企画による自由参加型の屋外撮影実習・モデル撮影実習・作品講評会などに参加することができます。
インターネット通信レッスンコース
作品添削コース
毎月5点の作品の添削が受けられるコースです。
作品内容は受講者の自由です。原則的にこのコースにはテキストはありませんが、ご自分の作品についてその内容や撮影法についてのアドバイスが受けられるコースです。

写真基礎コース1
 これから写真を始めようとする方、一眼レフカメラに対する知識が乏しい方などに最適なコースです。

写真基礎コース2
 基本的な写真表現テクニックについて学びます。
 レンズワーク、絞り、シャッタースピードの選択などによる表現効果やストロボの活用法など、スナップ撮影等一般的な撮影方法のノウハウを学習します。

 写真応用コース1
  ポートレート撮影
 人物撮影テクニックについて学びます。
 オープンロケ(屋外自然光による撮影)、スタジオ撮影による人物撮影のノウハウを学びます。

写真応用コース2
 ネイチャーフォト
自然をモチーフにした風景写真の撮影方法を学びます。

写真応用コース3
    フォトドキュメンタリー
 フォトドキュメンタリーとは、取材を重ね復数の写真によって社会的テーマに対する撮影者の意見を発表する写真の分野を言います。
 フォトドキュメンタリー作品の創作ノウハウ、撮影テクニック、発表の方法をなどを学びます。

写真応用コース4
   コマーシャル商品撮影
 広告写真の商品撮影の方法について学びます。
 スタジオライティングを中心に、広告商品撮影に使用する機材についての解説も行います。

写真応用コース5
     料理写真
レストランメニューや、雑誌掲載料理写真などの撮影方法を学びま

写真応用コース6
  特殊撮影テクニック
 長時間露光や日中シンクロ、特殊なフィルターワークなど特殊な写真表現について学びます。

写真応用コース7
  写真創作概論
 写真史に残る作家と作品の紹介、解説を行います。
 有名な写真を学習することで、作品創作の知識を広げます。

Photoshop
   基礎コース
 写真をデジタルデータとして扱う上での基礎を学びます。
 基礎コースでは、デジタルデータのレタッチ作業を中心に、より美しいプリントを出力するためのノウハウを学びます。

Photoshop
   応用コース1
 合成やレイヤーを活用した作品創作方法を学びます。

Photoshop
   応用コース2
 各種フィルターなどを活用した絵画調の作品創作を学びます。

インターネットホームページ
  デザイン基礎コース
 HTMLによるホームページ制作の基礎を学びます。
インターネットホームページ
  デザイン応用コース1
 Photoshop5.5Jに付属のImageReadyを使用した動きのあるホームページの制作について学びます。

カスタムコース
 会員の希望を基に、オリジナルのコースを受講できます。
 現在テーマを決めて作品創作をしている方や、撮りたいものが決まっている方に最適なコースです。
 別途 テキストの作成等の費用が必要になります
会員限定自由参加型の勉強会
Workshop Winからの参加者募集、会員からの要望により下記のような勉強会を実施します。
会員限定自由参加型の勉強会例
屋外撮影実習
  最低実施人数 6名
  参加費 5,000円
 作品講評会
  最低実施人数 5名
  参加費 7,000円
 屋外モデル撮影実習
  最低実施人数 8名
  参加費 10,000円
 スタジオモデル撮影実習
  最低実施人数 10名
  参加費 15,000円
 写真技術研究会
  最低実施人数 5名
  参加費 7,000円
 開催時期は不定期
  会員の要望により
  この他の勉強会も開催可能

日本写真芸術専門学校デジタルフォト卒業作品展1999
***写真家勝山基弘が講師としてゼミを担当***

E-mailによるお問い合わせや資料請求は ここ をクリックしてください

写真家勝山基弘のプロフィールをを見る

勝山基弘が代表を務める「ウインクリエイティブ」のオープニングページを表示 M.KatsuyamaPhotoWORLD最新トップページを表示 接続回線速度の遅い方用のオールドデザインによるM.KatsuyamaPhotoWORLDトップページを表示 オリジナルプリントショップを表示 感想フォームへ 前ページに戻る
メールを送る 写真デジタル個人レッスン